観光イベント情報

橿原市を始め、奈良県内特に中南和地域のイベント情報をご紹介します。

飛鳥資料館 第12回写真コンテスト「飛鳥の木」応募作品展

第12回写真コンテスト「飛鳥の木」応募作品展

 

現在の明日香村には、村面積の約65%を占める広大な森林が広がっています。

甘樫丘、栢森、真弓などの木の名前のついた地名や、

槻木の広場や両槻宮などの『日本書紀』に登場する名称からは、飛鳥の歴史と木との繋がりを感じさせます。

 

村に生える木々は、その大半がスギやヒノキの植林となっていますが、

少し前にはクヌギなどの広葉樹の森が広がっていました。

扇状地の地形を生かした果樹園、薪炭の材料になった樹木。

飛鳥の地に生える木は、飛鳥の人々の暮らしとも繋がってきました。

 

遺跡の傍らに、集落のそばに、古寺の境内に、すっくと生えた飛鳥の木。

飛鳥資料館写真コンテストでは、飛鳥の歴史と人々の営みを感じさせる飛鳥の木の写真をテーマに募集した応募作品を展示します。

 

【お願い】

※新型コロナウイルス感染症予防のため、マスク着用のうえご来館ください。

また、受付での検温・消毒等のご理解とご協力をお願いいたします。

当日、発熱・せき等の症状がある方は入館をお断りすることがございます。

詳しい内容については、飛鳥資料館公式ホームページをご覧ください。

開催日写真展示期間  2021年7月16日(金)~9月12日(日)
来館者投票期間 2021年7月16日(金)~8月29日(日)

開館時間 9:00~16:30(入館16:00まで)
休館日:毎週月曜日(8月9日(月)は開館、8月10日(火)は休館)
8月15日(日)は無料入館日
場所〒634-0102 奈良県高市郡明日香村奥山601
奈良文化財研究所 飛鳥資料館
関連リンクhttps://www.nabunken.go.jp/asuka/contest/12.html