観光イベント情報

橿原市を始め、奈良県内特に中南和地域のイベント情報をご紹介します。

第17回公開【国宝】キトラ古墳壁画(西壁「白虎」・天井「天文図」)

見学時、下記の感染防止対策にご協力をお願いいたします。

●マスク着用でのご来場 ●受付での検温 ●健康状態・連絡先等の確認

発熱、咳等の症状がある方は入室をご遠慮いただきます。

———————————————————————————————

特別史跡キトラ古墳は、7世紀末から8世紀初め頃に造られた古墳です。令和2年10月17日(土)から11月15日(日)まで、国営飛鳥歴史公園キトラ古墳周辺地区にあるキトラ古墳壁画保存管理施設で、国宝キトラ古墳壁画の公開が行われます。

今回公開される「天文図」は、令和2年9月に日本天文学会より「日本天文遺産」に認定されたと発表されました。

描かれている天文図は本格的な中国式星図として現存する世界最古の例とされ、天文学史上極めて重要と評価されています。この機会に、ぜひご覧ください。

 

 

◆四神の館地階の常設展示(無料)もあわせての観覧がおすすめです

 

◆事前申込み(※当日受付は事前申込みで定員に達していない場合受付)

(詳しくは、下記関連リンクをご覧ください)

開催日令和2年10月17日(土)~令和2年11月15日(日)
※11月4日(水)、11月11日(水)を除く

【公開時間】午前9時30分~午後4時30分
【見学料金】無料
【定員数】各日250名程度
【見学所要時間】約20分(壁画展示室の見学は約10分)

※悪天候により公開を中止する場合があります。
場所キトラ古墳壁画保存管理施設(キトラ古墳壁画体験館「四神の館」1階)
関連リンクhttp://www.kitora-kofun.com/